スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

os.walk()

なかなか面白い関数を使ってみました。

os.walk()

ディレクトリの階層を順番に渡り歩いて処理をしてくれる。

#########################
import os

for root, dirs, files in os.walk(path, topdown=True)
#ループブロック内の処理

########################

ド素人の私が使ってみた感覚だと

階層を昇るか、下がるかの動きしかしてくれないので

階層を昇って、処理したい時はtopdown=Falseにしないといけないのは

「どっちにも動いてくれYO!」って思っちゃいました。

あとは、昇るか下るかスタートになるpathと同じ階層のディレクトリは

検出してくれにゃいよーな印象でした。

私のプログラミングが悪かったのかもしれないですけど。。。
スポンサーサイト
.13 2011 Python comment0 trackback0

cshでlsをカラー表示したいよ~

$ vi .cshrc



alias ls ls -G

と書き込めばOKのケー!

あ、私ってbashじゃなくてcshなのね

ということに気付き、ようやくカラー表示に成功!

いやはや、まだまだ勉強が足りませんね。
.22 2011 コンピュータ:独り言 comment0 trackback0

awkの復習

例えば
personal.datに

ID name age
1 Emi 31
2 Mie 30
3 Mei 32

というデータが入っていたら

% awk '{print $1}' personal.dat > id.list

によって、id.listには

ID
1
2
3

という内容が記述される。
つまり、$1で1行目の抜き出しを指示している。

したがって、

% awk '{print $1, $2}' personal.dat > id_name.list

によって

ID name
1 Emi
2 Mie
3 Mei

となる。
.06 2011 awk comment0 trackback0

バックスラッシュを¥の代わりにいれたい!mac

大学から借りたPCの設定バッチリ!!

だと思っていたら

甘い!甘い!

Viでプログラムを書いていたら

バックスラッシュがないことが発覚!!

せっかく大学からPCを借りたのに

自宅での作業を怠っていることがバレる一幕が...

ということで

メモ書き。

ユーザーディレクトリにキーマップ用のファイルを作成
$ touch .xmodmaprc

作成したキーマップ用のファイルに以下を書き込む
keycode 101 = backslash bar

このキーマップ用ファイルをxmodmapに読み込ませる
$ xmodmap ~/.xmodmaprc

これで無事にViでバックスラッシュが使えるようになりました。
.04 2011 コンピュータ:独り言 comment0 trackback0

ちょっとお休み宣言

ちょっとお休み宣言

とは言っても

チョイ前から更新してませんが。。。

ちょっと今週末から試験が7週間連続の可能性アリなので。。。

弱気な姿勢で更新しない宣言です。


そして、今の生物はDNA修復機構をメインに

紫外線やらの障害から自らを守ってますが

もっと過酷な環境下ではアノ手コノ手と

色々実験してたかもしれない。

そう考えると、宇宙線を有効利用していた生物も居たかもしれない

そして、その遺伝子は私たちの中に残っているかもしれない

そう考えたら、生物学からもっと色んな試みが出来るかもしれない

な~んてね
.18 2011 日記 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

emi

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。