スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

電子対生成

光子のエネルギーが電子の質量の2倍のエネルギーに相当する1.022MeVを越えると電子対生成が起こる。

これは原子核の近傍の電場により光子が消滅し
電子と陽電子が発生する過程である。

放出される電子と陽電子の運動エネルギーの和は

Er - 2mec2

である。

電子対生成の原子断面積κは原子番号の2乗に比例し
(κ∝Z2)
エネルギーが高くなる程、増加する。
.13 2011 試験:覚え書き comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。