スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

os.walk()

なかなか面白い関数を使ってみました。

os.walk()

ディレクトリの階層を順番に渡り歩いて処理をしてくれる。

#########################
import os

for root, dirs, files in os.walk(path, topdown=True)
#ループブロック内の処理

########################

ド素人の私が使ってみた感覚だと

階層を昇るか、下がるかの動きしかしてくれないので

階層を昇って、処理したい時はtopdown=Falseにしないといけないのは

「どっちにも動いてくれYO!」って思っちゃいました。

あとは、昇るか下るかスタートになるpathと同じ階層のディレクトリは

検出してくれにゃいよーな印象でした。

私のプログラミングが悪かったのかもしれないですけど。。。
スポンサーサイト
.13 2011 Python comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

emi

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。