スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Pythonメモ書き:リストへの変更

リストは可変性のオブジェクトなので、内容に変更を加えることが出来ちゃいます!!

つまり、上書きされます。

インデックスの指定、スライシングによる変更

>>>L=['python', 'c++', 'perl']
>>>L[1]='c' #インデックス指定による変更
>>>L
['python', 'c', 'perl']
>>>L[0:2]=['PHP', 'mySQL'] #スライシングによる変更(削除+挿入)
>>>L
['PHP', 'mySQL', 'perl']

で、追加が可能という事実は

>>>L[1:2]=['c', 'c++']
>>>L
['PHP', 'c', 'c++', 'perl']

から確かめてみたり。

また、追加のメソッドとしてappendがありますが、これはリストの末尾に要素を追加します。

>>>L.append('python')
>>>L
['PHP', 'c', 'c++', 'perl', 'python']


複数の要素を末尾に追加したい時は、extendを使います。

>>>L.extend(['ruby', 'c#'])
>>>L
['PHP', 'c', 'c++', 'perl', 'python', 'ruby', 'c#']


末尾の要素を削除したい時は、popを使います。

>>>L.pop()
'c#'
>>>L
['PHP', 'c', 'c++', 'perl', 'python', 'ruby']


要素の順序を反転させたい時は、reverseを使います。
>>>L.reverse()
>>>L
['ruby', 'python', 'perl', 'c++', 'c', 'PHP']


delステートメントを使うと特定の要素、範囲を削除出来ます。

>>>L
['ruby', 'python', 'perl', 'c++', 'c', 'PHP']
>>>del L[0]
>>>L
['python', 'perl', 'c++', 'c', 'PHP']
>>>del L[2:]
>>>L
['python', 'perl']


って、トコですかね
スポンサーサイト
.30 2010 Python:リスト comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://emiandkosuke.blog29.fc2.com/tb.php/15-7339c82f

プロフィール

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。