スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

C語メモ書き:C言語とポインタ型

さてぇ~。

ポインタね。。。

まずは関数にポインタを渡すというのが、

ポインタを使う上でメリットを感じるとこらしい。。。



「関数は戻り値を1つしか返せない。」

というのが弱点らしいけど

今まで、それで困ったことはないのよねぇ~。

ま、

とりあえず、関数呼び出しの際にパラメータをどう渡すかということは

知っておいた方が良いということです


パラメータの値渡し

パラメータを値で渡す。

関数呼び出しの時に、変数の複製を作って、

関数内では複製された変数を使う。

なので、関数内で変数に値を代入しても、呼び出した側の変数には影響を与えない。


パラメータの参照渡し

パラメータを参照で渡す。

呼び出された関数内で変数にアクセスしたら、

参照と通じて、呼び出しもとの変数にアクセスできる。

なので、関数内で変数に値を代入したら、呼び出しもとの変数に影響を与える。


つまり

ポインタを使って、参照渡しを行えば

関数内からポインタ経由で呼び出しもとの変数を操作出来る



スゴいね。

今までは思いつきでプログラム書いてたけど

初心に戻って、ちゃんと設計図みたいの

書かないとバグだらけになっちゃうわ
スポンサーサイト
.01 2010 C語:ポインタ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://emiandkosuke.blog29.fc2.com/tb.php/59-6d7d5bbd

プロフィール

emi

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。