スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

C語メモ書き:構造体とポインタ

構造体へのポインタの場合、

ポインタに対する間接参照と

構造体へのメンバアクセスという2段階のステップが入る。

つまり、

ポインタを間接参照すれば構造体が得られる。

struct alaingment
{
  int ID;
  char seq;
};

struct alaingment  ala1;
struct alaingment* p_ala1=&ala1;

これで、

alaingment構造体の変数ala1と、alaingment構造体へのポインタp_ala1が定義できる。

で、メンバのIDにアクセスする時は

(*p_ala1).ID

とすると正しくアクセスできる。

*p_ala1.ID

で、良さそうなのですが演算子の優先順位が

*演算子の方が、.(ピリオド)演算子よりも低いので()丸カッコで優先順位を調節。


ややこしいの~。(ぼそり)

スポンサーサイト
.03 2010 C語:ポインタ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://emiandkosuke.blog29.fc2.com/tb.php/62-82200ad7

プロフィール

Author:emi
日々、コンピューターとにらめっこしていた2010。
公の仕事に就くことを目指して教科書とにらめっこ2011,spring。
はたして2012は・・・

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。